【男性向け】パパ活

パパ活とは?男性がパパ活で何をするのか。パパ活初心者の失敗談

パパ活とは?男性がパパ活で何をするのか。パパ活初心者の失敗談



男はパパ活で何をするの?

パパ活とは、

男性が女性と一緒に食事や買い物、

肉体関係を楽しむ代わりに、

女性に対して、謝礼を渡すというのが基本です。

 

昔の言葉で言えば、援助交際に近いですが、

パパ活は肉体関係を持たずに、

食事や買い物を共にするというのがメインの為、

援助交際よりはソフトな言葉として使われるようになりました。

 

もちろん、回数を重ねたり、

女性側に気に入られることで、肉体関係に発展することもあります。

女性の目的と男性の対応次第で、パパ活の内容は変わってくるということです。

 

お金に余裕があり、

女性と食事や買い物デートを楽しみたい男性が、

あまりお金のない若い女性に謝礼をあげて、

女性を応援する

というのがパパ活ということです。

 

 

男性はいくらでパパ活が出来るの?

金額は女性との交渉次第で決定します。

目的別とエリアによって差はありますが、

私が経験した相場では、

・食事のみ(約2時間程度) 5,000円~15,000円
・買い物(約2時間程度) 5,000円~10,000円+女性の買い物プレゼント代(上限なし)
・食事・買い物からの肉体関係あり(約4時間) 20,000~40,000円

上記のような感じでした。

 

首都圏ですと相場が上記よりも数千円上がったり、

女性のレベルが上がると、

万単位で金額が跳ね上がることもあります。

 

必ずしもこの金額というのはありませんので、

ご自身の予算に合わせて女性と交渉し、

金額が合えばパパ活成立ということになります。

 

私の場合、上記の相場通りがほとんどでしたが、

最初は食事のみのつもりで女性をお誘いしましたが、

自分の好みの女性でしたので、

食事後に肉体関係の交渉をして成功したケースもあります。

 

その時は、食事分で5,000円、

肉体関係ありで+20,000円を謝礼としてあげました。

 

最初から肉体関係を要望すると、

あまり女性の反応は良くありませんので、

実際にお会いして気に入った女性にだけ、

肉体関係を交渉してみるという方が発展する確率は高かったです!

 

エリア・目的・女性のレベルによって

パパ活の金額は変動するものの、

上記の相場を参考にして頂ければよろしいかと思います。

 

 

男性が感じるパパ活のメリット

メリット①自分の空いた時間に都合よく、若くて可愛い女の子と会うことが出来る

自分の時間が空いた時に、

手軽に呼び出せて事が終わればすぐに解散出来るため、

非常に都合の良い存在になってくれることは一つのメリットだと思います。

 

そして比較的若くて可愛い女性が多いため、

普段関わることのない女性と話すことができ、

気分も高まりますし、今時の若い女性に何が流行っているのかなど、

時代の流行を知ることも出来ます。

 

目的によって選ぶことも出来るため、

とにかく効率が良く時間を無駄にすることがありません。

 

普段仕事で疲れていて、何か癒しが欲しい時。
家庭が上手くいかなくて、誰かに癒して欲しい時。
若い女性で性欲を満たしたい時。

 

男性であればこのような気分になることもあると思いますが、

私がこのように思った時には、

迷わずパパ活で解消しておりました!

 

自分の都合が良い時に、目的別に手軽に呼ぶことが出来て、

若くて可愛い女性に癒される時間は、パパ活の一つのメリットだと思います。

 

 

 

メリット②夜のお店と比較すると料金が圧倒的に安い

夜のお店で女性と遊ぼうとすると、

キャバクラでも1回行けば1万円以上は掛かりますし、

アフターや同伴となれば、当然それ以上の金額になります。

 

目当ての女性と肉体関係を持とうとすれば、

お店に何度も通い太客と言われるくらいに、

その女性にお金を落とさなければなりません。

 

それでは、総額いくら払えばいいのか考えただけでも嫌になると思います。

 

それに比べてパパ活であれば、

前述で相場を説明したように、

目的別でみると、

キャバクラとは比にならないくらい低額で済みます。

 

肉体関係を求めたとしても、

キャバクラではいくら掛かるか分かりませんし、

いくらお金をかけても肉体関係が持てずに終わる可能性すらあります。

 

しかし、パパ活で肉体関係を求めたとしても、

高くても5万円以内で収まることが大半ですし、

お互いの合意があるため、

肉体関係が持てなかったという可能性も限りなく低いです。

 

そう考えると、

パパ活は圧倒的にコスパが良いです。

これはパパ活のメリットだと思います。

 

 

男性が感じるパパ活のデメリット

デメリット①会うまで本当の容姿が分からない

パパ活のほとんどは、

出会いアプリやSNSから始まることが多く、

実際に容姿を確認できない為、

写真のみの判断となってしまいます。

 

そうなるとよくある事例として、

写真が盛れていて

実物とは全然違った

というケースです。

 

私は何度もパパ活をしてきましたが、

一番多かったのが、

写真と実際に来た女性の容姿に大きな差があることです。

 

写真では自分好みの顔だったのに、

実際は全然写真とは違う顔で可愛くもなかった。

スタイルが良い写真で選んだのに、

実際はぽっちゃりしていてスタイルが良くなかった。

上記は本当によくある例でした。

 

しかし残念なことに、

写真と実物が異なっていたからといって、

お店とは違いチェンジはありません。

 

選んでしまった自分を悔いて、

その女性とパパ活をするしかないのです。

さすがに写真と違いすぎて、

抱けない女性にも2度ほど遭遇したことがあります。

 

その場合は、食事の後に肉体関係を約束していたとしても、

最低限食事だけをして理由を付けて帰るようにしておりました。

 

上記のような例があるため、

写真でしか判断できないというのはデメリットだと思います。

 

デメリット②非常に態度の悪い人が居る

やり取りの中でしか女性のことを判断できない為、

実際に会ってみると凄く態度の悪い子もいます。

 

こちらとしても謝礼をあげている訳ですから、

パパ活もある種の契約とも言えるのですが、

女性側にそのような意識がない子もいます。

 

そのような女性は、

仕方なく会ってあげている

パパに興味はないがお小遣いだけ欲しい

というようの感情なのだと思います。

 

そういう女性を選んでしまうと、

正直全く楽しくないですし、最悪の時間になります。

 

実際に私が経験した態度の悪かった女性の例として、

食事中に話かけても「うん。」「いや。」「別に。」

という単語しか返事を返さない子が居ました。

 

これでは会話になりませんし、

せっかく食事をしながら楽しめると思っていたのに、

2時間の予定でしたが、私は30分で切り上げて帰りました。

 

その他には、

パパ活中にずっと携帯をいじったり、電話をしている子。

これは結構多い事例です。

女性側は1日で何件もパパ活の約束をしている人が結構います。

 

恐らくそのやり取りをしているのでしょうが、

せめてパパ活中に携帯をいじるのはやめて欲しいものです。

中でも一番酷かったのは、

会ってからずっと友達と電話をしている子も居ました。

1時間程電話を続けていましたので、

私もさすがに腹が立ちましたので、

謝礼だけ渡して帰りました。

結局その子とは初めまして、のみしか会話をしませんでした。

 

私の体験談以外にも、

態度の悪い女性の話はよく耳にしますので、

結構な確率でそのような女性もいるのかもしれません。

 

中には凄く礼儀正しくて、

本当にパパ活やるのがもったいないような女性もいますので、

そういう女性とパパ活が出来るとやっぱり会ってよかったと思います。

決して全ての女性が態度悪いということではありませんのでご安心ください。

 

容姿同様に、会ってみないと分からない部分が多いため、

態度の悪い女性がきてしまうと楽しくないです。

その点では、デメリットだと思います。

 

体験談①

2020年1月頃に新橋駅にて

24歳会社員、細身、身長160センチ位、パパ活初心者

Paddy67というアプリで、

8千円の謝礼で食事目的でお会いした際の体験談です。

 

paddy67

 

この女性とは、食事目的でパパ活をしましたが、

食事をする中で意気投合し、

その日に男女の関係になれた体験談です。

 

アプリ内でマッチングしてからやり取りを重ね、

1週間位経過したタイミングで、

私の仕事終わりの時間が空いていたので、

食事でのパパ活約束をしました。

 

実際にお会いしてみると、

写真よりも綺麗系で礼儀正しく、

パパ活は初めてということで緊張した様子でしたが、

非常に好印象でした!

 

2時間程度の食事で解散する予定でしたので、

新橋にある馴染みの焼肉屋さんで、

食事をしながら主に女性の話を聞いてあげるような感じでした。

 

彼氏と直近で別れたようで、

理由を聞いてあげると彼氏の浮気でした。

それでやけになってパパ活でもしようかなとなり、

アプリに登録したという経緯でした。

 

いつものパパ活というよりは、

相手女性の愚痴を聞いてあげる本当のパパみたいな役割になっていたと思います。

お酒も程よく飲んで、あっという間に2時間が経過し、

私は次の日も仕事でしたので、謝礼を女性に渡し、

また機会があれば会おうという話をしてラインを交換しました。

 

そのまま解散しようとしたのですが、

女性の方から謝礼はもう要らないのでもう1件行きませんかと、

まさかの女性側から誘って頂いたのです。

 

私もビックリしましたが、

もちろん好みの女性でしたのでオッケーし、2件目は居酒屋へ。

そこでは女性のお酒のペースが進み、

あっという間に出来上がってしまいました。

終電もない時間でしたので、

女性を連れてホテルへ行きそのまま一夜を共にしました。

 

肉体関係の謝礼は話にありませんでしたが、

私の気持ちが満たされましたので、

翌朝に気持ちとして、

謝礼を1万円程渡し、解散しました。

 

 

この女性とは、

食事としてのパパ活で8千円と焼肉代1万円、

居酒屋4千円、ホテル代8千円、

最後の気持ちとして1万円なので、

合計4万円で男女の関係まで持つことが出来ました!

 

非常に好みのタイプで礼儀も正しい女性でしたので、

一番楽しかったパパ活として、印象に残っています。

 

 

体験談②

2020年2月頃に品川駅にて、

21歳大学生、細身、身長150センチ位

 

これもpaddy67というパパ活アプリで、

3万円の謝礼で、肉体関係ありきでお会いした際の体験談です。

 

この女性は、男女の関係ありきでお会いしましたが、

私がシャワーを浴びている際に、

女性がホテルから逃走したという体験談です。

 

アプリでやり取りをしたその日に、

パパ活の約束を取り付けました。

私は次の日に出張があり、

品川にホテルを取っておりましたので、

食事を済ませた後で、肉体関係ありきでの約束でした。

 

私の場合は大体、

謝礼は食事の後に渡していたのですが、

その女性は肉体関係もあるので、

先に謝礼を渡して欲しいとのことで要求をしてきました。

 

アプリでのやり取りで私も承諾していましたし、

実際に会っても非常に礼儀正しい子でしたので、

特に疑うこともなく先に謝礼を渡しました。

 

食事の最中も特に変わった様子はなく、

話した印象も良い感じでしたので

品川駅高輪口の居酒屋で1時間程の食事を済ませ、

私の取っているホテルに向かいました。

 

私はいつも先に女性にシャワーを浴びてもらうので、

その女性に対しても先にシャワーを促し、

10分程で普通にシャワーを浴びて出てきました。

 

次に私がシャワーを浴びました、大体5分位だったと思います。

シャワーから上がって部屋を見ると、

既に女性の姿がありませんでした。

あまりにも突然のことで一瞬何が起きたのか分からなくなりましたが、

アプリは既にブロックされており、

連絡を取る手段もなく、お小遣いだけ取られて終わりました。

 

幸い財布は服と一緒に置いておいた為、

ほかの現金が抜かれることはありませんでしたが、

そのような女性だと思っていなかっただけに、

非常にショックな気持ちになりました。

 

無警戒だった自分にも腹が立ちましたが、パパ活である以上、

警戒心を忘れてはいけないということを思い知らされたので、

1番ショックで辛い体験談として、印象に残っています。

 

 

まとめ

パパ活とは、

女性を応援する

という名目で、食事や買い物などを楽しむことです。

 

需要と供給があるからこそ成り立つことであり、

上手くパパ活をすることで、

男性も楽しむことが出来ます。

 

しかし、

私の体験談のように、

警戒心を持たないと

失敗してしまう可能性もあります。

 

どんなにパパ活に慣れても

警戒を怠っては危険です。

 

そして女性との出会い方も大切です。

しっかりとパパ活目的の多い

アプリやサイトを利用することで、

より安全に女性と出会うことが出来ます。

 

私のおすすめパパ活アプリは、

こちらになります。

 

Paddy67

paddy67

 

Sugar Daddy

シュガーダディ

 

Paters

paters(ペイターズ)- 秘密のオンラインラウンジ 

 

マッチングアプリで

会う約束を取り付ける方法



-【男性向け】パパ活

© 2021 婚活・恋活・パパ活|男女の出会いを応援! Powered by AFFINGER5