【女性向け】パパ活

パパ活女子必見!パパ活における交通費とは?

パパ活における交通費とは?



皆さんこんにちは、マッチングアプリの申し子です!

今回はパパ活の交通費について、

解説していきたいと思います!

 

パパ活における交通費とは?

パパ活の際に、女性が移動して発生する費用を、

パパ活の謝礼とは別にパパから貰うことです。

電車代やタクシー代などが交通費にあたります。

 


いつ、どんなときに交通費もらえるのか?

基本的には交通費込みでパパ活の約束を取り付けることが主流です!

 

ケースバイケースですが、例えば

パパの指定した場所まで女性が赴く場合
約束の際に、女性側が交通費を+αで貰うことで合意した場合

上記の例ですと、移動にかかる実費や、

交通費として約束した金額を謝礼とは別に受け取れます。

 

以前は交通費もパパが出すということが多かったようですが、

現在ではパパ活の人口も増えたため、

パパ側も女性を選びやすくなっているのが現状です。

 

そうなるとパパも女性を気に入らなかった場合や、

リピートはないと判断した場合には、

交通費を渡さないという人が増えています!

 

逆にパパが女性のことを気に入った、

リピートしたいと思った場合には、

お小遣い+交通費を貰える可能性が高くなります。

 


タクシー代はもらえるのか?

基本はもらえないと思った方が良いです!

理由としては、大体が食事が終われば解散になりますので、

そこまで夜遅くならないケースが非常に多いからです!

 

何度もパパとしてお会いし、

ある程度の関係が構築されていれば貰える可能性もあるかと思います。

 

貰える可能性が高い場合は、

会う約束の時間が遅く、終電がない場合

パパが女性のことを気に入った場合

などはタクシー代が貰えたという女性が多いようです!


 

電車代だけなのか?

基本的に電車代も込みのお小遣いだと思って下さい!

理由としては、パパも女性の居る場所を選んでやり取りをしていることが多いからです。

すでに女性が居る場所でパパ活をする訳ですから、

移動にお金が掛かっていない訳です。

 

そのため、帰りの交通費の分しか掛からないですし、

一人のパパとだけ会って帰るという保証もありません。

次のパパと合流するかもしれないというのは、パパも把握しています。

そのため、事前に交通費を要求しない場合は、電車代込みのお小遣いだと思って下さい。



パパ活で交通費をもらえないこともある

交通費を貰えない時の理由

パパ活の約束時に交通費の要求をしていな場合は基本的に貰えないと考えて下さい。

以前はパパ活で活動している女性も少なく、

パパとしても気前良く交通費やタクシー代を出していたようです。

 

しかし現在は状況が変わり、

パパ活アプリなどで簡単にパパが女性を見つけることが出来るようになり、

パパ活をする人口が増えてきました。

 

合わせて、本当に帰る場所ではなく、

少し遠い場所を伝えて交通費を多く貰おうとする女性が増えたため、

ネットにもそのような女性に注意するようパパ側も警戒をしております。

 

パパ活も変化をしている為、

女性側も考え方を改める必要が出てきているのかもしれません。

交通費が欲しい場合は、

事前にしっかりとパパと約束をしておくことをお勧めします。

 

私が実際に体験した事例をご紹介します。

◆事前に交通費を貰う約束をしていたにも関わらず、交通費を支払わなかった事例

その女性は、住んでいる場所は埼玉だけど会うのは新宿だから

交通費3000円を謝礼とは別に欲しいとお願いしてきました。

 

私はそれなら仕方ないと思い、事前に交通費の交渉を承諾しました。

しかし、実際に食事をしながら話をしていると、女性の住んでいる場所は四谷近辺のようでした。

 

恐らくうっかり埼玉に住んでいるという嘘の設定を忘れて、

本当に住んでいる四谷の話をしてしまったのだと思います。

 

私が会話の内容から違和感に気付き、

住んでいる場所を問いただすとやはり四谷に住んでいるとのことでした。

 

何故嘘を付いたのか尋ねると、少しでもお金が欲しいという思いから、

いつも違う少し遠い場所に住んでいるという設定で、距離が遠いということで同情を誘い、

事前に交通費をいくら貰うという約束を取り付けているとのことでした。

 

正直、見た目も可愛く愛想も良かったので、

交通費をあげるくらい全然構わないと私は思っておりました。

 

しかし嘘を付いていて、それも今回が初めてじゃないということもあり、

同じことは繰り返さないよう注意し、交通費は渡しませんでした。

 

このように、

住んでいる場所を偽ったり

パパを騙して交通費を貰おうとすると、

どこかでバレてしまい、結局交通費が貰えなかったり、

謝礼が貰えなくなる可能性があるということです。

 

パパ活とはいえ、お互いに楽しい時間を過ごすためにも

社会人としてのマナーやモラルは守ってください!



 

パパ活における交通費の相場

交通費の相場について

大体3,000円~5,000円くらいが相場になってくると思います。

終電を逃してタクシーで帰るとなれば、

1万円~2万円という場合もあるかと思いますが、

基本的に食事のみの場合であれば、

終電より先に帰ることがほとんどかと思いますので、

上記相場が一般的かと思います。

 

距離が近い、遠いで交通費が変わるのか?

交通費を貰える場合、実際に掛かった交通費より多く貰えることが基本になります。

そのためある一定の距離でも多めに3,000円~5,000円が相場の為、

余程の距離がないとそこまで貰える交通費に違いは出ません。

どうしても遠い方は、事前にその旨パパに説明をし、承諾を得ることが出来れば、

相場よりも多く交通費を頂ける可能性もあると思います。



 

 

パパ活で交通費を確実に受け取る方法

方法① 事前に交通費がいくら欲しいと提示して約束をする!

これが一番確実に貰える方法です!

約束をしている以上、パパも実際に会って交通費を渡さないということは基本的にありません。

パパ活が終わり解散する際に、事前に提示された交通費と謝礼を渡します。

お互いに合意の上、パパ活の約束をしている訳ですから、

これが一番確実な方法と言えます。

 

注意点として、交通費を下さいという抽象的な約束は避けてください。

男性がパパ初心者の可能性もありますし、

交通費と言っても1,000円位だろうと考えている人もいるかもしれません。

 

それゆえ単に交通費を貰う約束だけだと、

自分が思っている金額を貰えない可能性があります。

 

事前に約束する際には、

交通費を貰う理由
具体的な金額

この2点を伝えてパパより了承を貰ってください。

 

例えば、

パパ活の際は一律3,000円の交通費を頂いているので、

お小遣いとは別に交通費を3,000円頂けますか?

というように聞くのが良いと思います。

 

そうすることで、交通費を確実に受け取ることが出来るはずです。


 

方法② 欲しい交通費分を入れて謝礼の約束をする!

パパと約束をする際に、

最初から欲しい分の交通費を謝礼に上乗せして伝えておくことで、

交通費の交渉をせずに、交通費を受け取ることが出来ます。

 

やり取りの中で、

交通費の交渉をするのが面倒くさい

それを理由に断られてしまった

ということも必ず起きます。

 

それを防ぐには、そもそもそのやり取りをなくすことです。

そうすることで、パパと交渉をせずに交通費分の金額を貰うことが出来ます。

 

注意点としては、相場より多少謝礼の金額が上がってしまうため、

パパが見つかりづらくなることもあります。

相場より上げすぎることなく、

自然な金額で提示するように気を付けてください。

 

お小遣いの相場と交通費の相場を理解することで、

最初から交通費込みのお小遣いを提示してパパ活の約束をし、上手く交通費を貰うことが出来ます。


 

方法③ 次回会う約束を取り付け、帰り際に交通費をおねだり!

事前に交通費を貰う約束をしていなかった場合、

パパと直接会ってから交渉するしかありません。

 

そこで有効な手段として、パパと会っている最中に、

次回会う約束を取り付けてしまいます!

 

そして最後に解散する際に、謝礼とは別に交通費がほしい旨、

パパにお願いしてみてください!

 

次回の約束をしている女性に対して、パパが断る理由はありません!

単純にお願いするのではなく、次回の約束をしておいた方が

パパは非常に断りづらいです(笑)

 

もしここで交通費を渡さないと次回の約束が流れてしまう

もしくは自分の印象が悪くなってしまう

そういう気持ちにパパは陥りますし、そこは男としてのプライドも必ずあります

 

一旦は次回の約束を取り付けておき、

もし都合が悪くなればリスケ、もしくは断りを入れても構わない訳です。

 

交通費が欲しいのであれば、自分がパパになって考えたときに、

どういう女性であれば、交通費を渡したいと思うか考えるとこの理由も分かるかと思います。

 

パパもお金に困っている人よりも、お金に余裕がある人がほとんどです。

しかしお金がある人ほど、無駄にお金を使う人は意外と少ないです。

ですが、自分の名誉やプライドのためにお金を使う人は多いです。

 

その心理を上手く利用し、次回の約束があるのに交通費をケチったらかっこ悪い

という風に思うのが一般的です。

だからこそしっかりと次回の約束を取り付け、

その上で最後に交通費をお願いしてみてください。

そうすることで、事前の約束なしでも交通費を貰えると思います!

WANNA

 

 

方法④ パパ活中に、パパのお願いを1つでも聞いてあげる

パパ活をしている最中に、会話の中でパパから何かお願いされることがあると思います。

そのお願い事を1つでも聞いてあげることで、

最後に交通費をお願いするとパパは断れなくなります。

 

例えば、方法③と被りますが、

◆今度○○一緒に行こうよというお誘い系

◆腕組んでよや手を繋いでよというスキンシップ系

◆水着の写真見せてよやホテル行こうよなどのエロ系

状況によって軽いお願いからハードなお願いまで様々あると思います。

 

そのどれでも構いませんので、パパのお願いを1つだけ聞いてください。

その際に、すんなりとお願いを聞くのではなく、

仕方なく聞いてあげるというフリが大切です。

そうすることで、そのパパにだけ特別にお願いを聞いてあげていると思わせることが出来ます。

 

そして解散する際に、交通費をお願いしてみてください。

基本はパパもすぐにオッケーを出してくれるはずですが、

万が一渋った場合には、

せっかくお願いを聞いてあげたのに交通費はくれないんですか?

と自分が聞いたお願いを出してみてください。

これでパパは完全に断れなくなります!

 

パパの心理を理解するとわかりますが、パパはお願いを聞いてくれたことを忘れている可能性もあります。

その場合には、思い出させることで確かにお願いも聞いてくれたし、

交通費くらい出さないと申し訳ないなと思うはずです。

そうすればパパもすんなりと交通費のお願いを聞いてくれるはずです。

 

逆に何もお願いを聞いていないのに、

最後に交通費だけを要求されたらパパはどう思うでしょうか?

パパの立場に立って考えるとわかると思います!

 

そしてどの方法にも共通していることは、

約束した以上は、パパと一緒に楽しい時間を過ごす!

ということが1番重要です。

 

これは特に盛り上げるとかテンション上げるとかそういう話ではなく、

単純にパパに対して興味を持ち、会話を楽しむこと。

そうすることで自分自身も笑顔になるはずです。

 

女性が笑顔で楽しそうにしているだけで、パパは癒されるものです。

会った時にパパに対してどれだけ良い印象を与えられるのか、

最低でも会わなきゃよかったと思われないような自分なりの対応を身に付けることで、

女性側から交通費を要求しなくでも、

パパから交通費を出してくれるという状況になると思います。

 

まずは大前提として、

パパ活を自分自身も楽しむということが大切だと思います!

 

パパに何も言わなくても交通費を出してあげたくなる

そんな女性になれたら理想ですよね!

 

◆パパに出会うおすすめの方法を記事にしておりますので、

こちらもご参考にして下さい!

初めてのパパ活女子必見!

最新おすすめパパ活アプリとは?パパ活のメリット?

 

最後までお読みいただきまして、

誠にありがとうございました!

 



 



-【女性向け】パパ活

© 2021 婚活・恋活・パパ活|男女の出会いを応援! Powered by AFFINGER5